budokan’s diary

老後資金に不安があり、初心者おこずかい程度の資金から資産運用してみます。普段は、小説や映画が好きでお金にまったく興味がなかったので、一から勉強するつもりではじめます。30代サラリーマンブログです。

なぜ急に資産運用をしようと思ったか

2017年のサラリーマンの平均年収は418万円で、金融分野の年収が特に高かった--転職サービス「DODAデューダ)」を運営するパーソルキャリアの調査でこうした結果が出ました。

夜、いつものようにビールを飲みながらへえ〜と思いながら、ネットサーフィンして見つけた記事。まあ今の時代、平均年収くらいあれば共働きで、コツコツ貯蓄し子供も育てて、老後は安泰だろうなんて思っていた。いや、いや、いや、まてよ。会社なんていつなくなるかわからない時代、もしかしたらクビ切られるかも。再就職、年齢いったら厳しいよな〜。そもそも会社勤めしたくないし。でも、社会保険あるしなかなか辞められない。転職もリスクあるし。年金ってそもそもちゃんと貰えるのか疑問。老後資金っていくらあればいいのか調べてみると、65歳時点の夫婦二人の老後資金は、3000万円必要。(厚生労働白書平成28年のデータ元)え?しかも、日本人の平均寿命は増えて、2060年には男性84歳、女性90歳なるという。え?え?長生きしたくなくなるよね。これって、少し前に話題になった下流老人にまっしぐらですよね。まずい、何かしなければって思いはじめる。調べると米国って資産運用するのが当たり前みたいだそうです。日本人はというと、日本人の預貯金の保有割合は90%超え?日本人って貯金はするけど、資産運用はあまりしない?これって日本人は安全好きってこと?知識をつけ正しい方法で資産運用しリスクをコントロールすれば、貯金してるよりもお金が増えるようです。これって貯金してるのもったいなくねえか?と思いはじめました。いつも、今やることが面倒でいつかやろうと思うことが多かったのですが、なぜか今回はやってみようと思い、おそらく資産運用で得している人がいて貯蓄しているのが損なような気がして。という理由や経緯で初心者から資産運用をはじめてみることにしました。次回は、資産運用について実際に何をはじめたのかを書いていきます。

WealthNavi

マネックス証券